通販で買えるバイスマがなかなか効かない時は

バイスマの購入はこちら
悩んでいる男性 男性にとって、深刻な病気を代表する1つのED。

EDは一度発症してしまうと治すのは不可能、といわれていた時代もあったようですが、現在ではEDを改善するための方法が医療現場でいくつも実行されています。

カウンセリングを通してメンタルケアを行ったり、医薬品を使った治療といったように、改善方法は患者によって違ってきます。EDになる原因は、身体面の影響だけでなく精神的な影響も考えられるからです。

そんなEDの治療現場で最も活躍を見せているのがED治療薬です。

EDのための治療薬といえば有名なのはバイアグラですが1錠あたりの価格が高かったり、わざわざ病院まで足を運ばないと処方されないなどの点から、使用しづらいという人も少なくありません。

そこで、通販で買えるジェネリック医薬品の需要が高まっています。ED治療薬のジェネリック医薬品はほとんどが日本で未承認ですが、代行サイトを使った通販なら合法的にこれを購入できます。

ここで紹介している『バイスマ』も、通販で買えるED治療薬のジェネリック医薬品です。

通販で買えるバイスマが効かない時の原因とは?

通販を利用する男性バイスマは、あの有名なバイアグラと同じ成分で作られているジェネリック医薬品です。そのため、EDの改善効果にはさまざまな期待が寄せられます。

そして、実際にバイスマの効能によってEDを改善できたという人がいることから、確かな効果を持つ薬なのだとわかります。

しかし、バイスマを使っても「思ったような効果が現れなかった」という声も上がっています。購入した人達が同じバイスマを使っているとしたら、効果に差があるのはなぜでしょうか?

バイスマが効かないという時に、考えられる原因を挙げていきます。

食事による影響

バイスマは、食べ物による影響を受けやすい薬です。食べ物が胃の中に残っている状態では、バイスマの有効成分がなかなか体に浸透できず、せっかくのバイスマの効果が半減するという事態を引き起こしやすくなります。

バイスマを服用する最もベストなタイミングは、空腹の時です。空腹時のバイスマは浸透しやすく、薬としての効能を発揮しやすい環境になります。

もし食事をした場合は、食後から2時間以上の間隔を空けてからバイスマを服用しましょう。

お酒・アルコールによる影響

パートナーと性行為をする前に、お酒を飲んだりする人は多くいるのではないでしょうか?

バイスマは、多少のアルコールでは効果をなくすことはありません。しかし多量のアルコールを摂取すると、食べ物の時と同じくバイスマの成分が浸透しづらくなります。

効果の半減を引き起こすので、バイスマを服用する時はアルコールの量を抑えるようにしてください。

また、医薬品とアルコールの飲み合わせは体に負担をかけてしまうことが多く、時には副作用の症状を悪化させるといったリスクにもつながります。

バイスマをアルコールで飲むのは、できるだけ避けてください。

グレープフルーツジュースの影響

グレープフルーツには、バイスマの有効成分シルデナフィルクエン酸塩に作用する物質が含まれています。バイスマの服用時にグレープフルーツジュースを口にすると、効果を弱めたり副作用を悪化させたりする恐れがあります。

バイスマはグレープフルーツに限らず、柑橘系の果物による影響で効果が左右されやすい傾向が見られます。

バイスマを服用する前後のタイミングでは、柑橘類を口にしないように心がけてください。

牛乳などの乳製品の影響

牛乳など油分を含んでいる乳製品は、胃の中で膜を作りやすく、その膜がバイスマの成分の浸透を邪魔してしまうことがあります。

そのため、バイスマを服用する前には牛乳を飲まないようにしてください。

バイスマの成分量による影響

通販を利用する男性バイスマでは1錠50mgと1錠100mgという、2パターンの成分量の錠剤が作られています。

有効成分のシルデナフィルクエン酸塩は、日本人の体には50~25mgが目安だと考えられています。しかし、これはもともと外国人向けに作られていたED治療薬の効果を、日本人の体格に合わせて考えられた目安なので、すべての日本人男性がこの成分量を適量としているとは限りません。

体格によっては、50mg以上のバイスマを服用しないと満足な効果を得られない人がいることも考えられます。

自分の体に適したバイスマの服用量を調節して、服用してください。

ただし、1日で100mgを超える量の服用は避けましょう。

通販で買えるバイスマの効果を存分に引き出すために

せっかく購入したバイスマが効かない、という事態にならないように、バイスマの効果を引き出すための使い方のポイントを抑えておきましょう。

・できるだけ空腹の時に服用する

・アルコールは飲みすぎない

・アルコールと飲み合わせない

・牛乳、グレープフルーツジュース(柑橘類)を口にしない

・体格に合わせて、適量の成分量を飲む

バイスマの効果を得られなかったという人も、バイスマが効果を発揮しやすい環境を整えてまたトライしてみてください。

バイスマの購入はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です